例会記録

第24回通常例会報告(2011/7/9)

梅雨明けか、と思わせるような猛暑のなか、7月9日に第24回例会が開かれました。ちょうど、昨年7月10日に第一回例会だったので、1周年になります。

 

高山さん、オリエンテーション堀田さん、オリエンテーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は例会に先立ち、第二回のオリエンテーションが行われ、今年になって会員になったメンバーやそれ以前からのメンバー、そして他のTMCからもお一人見え、総勢9名で、トーストマスターズクラブの概要や活動で身につくこと、マニュアルの活用法などを学びました。
その後のディスカッションで、メンバーそれぞれが活動で悩むことや難しく感じる点を出し合い、短いながら充実した時間をすごすことができました。

 

その後、通常の例会です。本日の総合司会はYTが努めました。見学の方3名含め15名での開催でした。

 

英語の部は、CTさんの滑らかな英語と共にスムーズに進行していきました。”One Minute Speech”のテーマは”What was your dream in your childhood?”各自が子供のころを思い返して楽しそうに語る姿が印象的でした。

 

H山さん、スピーチNHさん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の準備スピーチは2本。まずは、新会員のMHさんによるアイスブレーカスピーチ、”I am”自分が海外をたずねてどれだけ視点が変わったか、ということを丁寧
にスピーチしていました。2本目は、NHさんの”This is a pen” 技術の進歩で、「消せる」ボールペンがいかに優れているかを、誰もがわかる例と共に話してくださいました。

先月から英語・日本語交互に行うようにしたテーブルトピックは、MEさんのやはり滑らかな進行で、ゲスト2名を含む4名が、「その場で」考えて話すスピーチに挑みました。

日本語の部では、準備スピーチが1本。日本語スピーチ初挑戦のNHさんが、お父様の死という悲しい出来事を乗り越え、生前に語っていらしたことを笑顔で、また自分たちの生活に当てはめながらわかりやすく話してくださいました。お父様を敬う気持ちが伝わってくる感動的なスピーチでした。

 

例会風景Eワードさん、論評

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論評の部の進行は、われらが会長、KOさん。限られて時間で例会および各個人論評者について的確な指摘をするのは、さすがです。

例会最後には、今日2回目の見学の方から入会表明もいただき、暑さに負けないたくましい吉祥寺トーストマスターズクラブのさらなる進化が期待できる1日でした。

 

総合論評

 

カテゴリー: 例会報告 |

第23回通常例会報告(2011/6/25)

6月25日の第23回例会は、いつもの会場ではなく「御殿山コミュニティーセンター」で開催されました。今回も、他クラブのメンバーゲスト2名と、入会検討のゲスト2名にご参加いただき、TMODはK村が今回初めて挑戦させていただきました。
今日の言葉は、K村が2役で担当し、英語では”compassion” (助けてあげようという深い思いやり)、日本語では「憐憫(れんびん)」という語彙を紹介しました。

 

スピーチK村さん、総合司会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役割説明のあとは英語セッション。参加者全員が”What do you do to save electricity?”というテーマで1分間スピーチをしました。できるだけ外出して会社やカフェで過ごすという方、昼まで寝て電力を節約するという方、洗濯機を夜中に回して電力消費を集中させないようにしている方など、いろいろな工夫が発表されとても参考になりました。

 

英語の準備スピーチは、H本さんによるCC#2 “In the world we are living in, believe what you believe to be true.”というタイトルのスピーチでした。今回の震災にたいするメディアの報道や政府による情報操作の可能性に触れながら、個々の人間が正しい判断をしていくためにどうするべきかについて、H本さんらしい思いのこもったスピーチを発表いただきました。
今回のテーブルトピックスは日本語。T山さんの進行で、今年の節電の夏をどのように乗り切るかをメインテーマに、「私の○○法」と題し、4つの質問が投げかけられました。指名された回答者は、即興スピーチにもかかわらずやはり今回もとても落ち着いて答えていらっしゃいました。

 

高山さん、スピーチY浜さん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語の準備スピーチ1本目はY田さんによるCC#3「怠け者の私は、どうしたら時間を活かして使えるでしょうか?」というスピーチ。実際聞いてみるとY田さんは怠け者でもなんでもなく、その真逆で、手帳やタイマーを活用して目標達成のために日々努力をされるとても勤勉な方でした。紹介された方法はどれもとても参考になるものばかりでした。

 

日本語の準備スピーチ2本目は、O江さんによるCC#上級2、「プレゼン トーストマスターズクラブ」というスピーチ。スピーチ目標に定められている「少なくとも1つの視覚機材を効果的に使用する」というとおり、プロジェクターを使用し、効果的なスライドを表示しながらのスピーチでした。

 

近江さん、スピーチ

 

評論の部では、H田さんを進行役に、まずはK保田さんによる英語での評論、続いてMゲリアンによる日本語での論評、とそれぞれ難易度の高い、母国語ではない言語の論評を堂々とされていました。Y濱さんは持ち前の明るさとエネルギー溢れる論評をされました。

 

論評堀松さん、論評

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のゲストからのコメントでは、1名の方から入会表明もいただくことができ、素晴らしい締めくくりとなりました。チャーターも間近にせまり、ますます熱気溢れる例会となりました!

 

集合写真

 

カテゴリー: 例会報告 |

第22回通常例会報告(2011/6/11)

2011年6月11日第22回目の例会ではT口さんとH山さんお二人の入会式を行い、念願のチャーター要件達成まであと2人となりました。

 

入会式
この日の司会はO江が務めました。語彙を増やす目的のある「今日の言葉」はH本さんが”as if it was like”を紹介してくれました。日本語だと、「まるで○○の様に」という感じでしょうか。役割紹介に続きEnglish Session。今日の進行はR-クさんです。吉祥寺のオリジナルプログラムOne minute speechの今日のお題は「Memory of summer vacation」。

 

Rークさん、即興スピーチ小学校の時の宿題やら試験勉強とセミの関係などさまざまな話題が飛び出し、
会場は笑いに包まれました。
英語スピーチは入会したばかりのT口さんが初めてのスピーチ。「My Dream」と題して
会社のこと、今後の夢について語ってくれました。
さて、今回からテーブルトピックスは英語と日本語と交互におこなうことになり、今日は英語の日。T川さんが最近事故のあった北海道にまつわるトピックを4名の方に振りました。難しい質問もありましたがゲストの方にも参加いただきました。
日本語の準備スピーチではK保田さんがCC#5「行けば分かるさ」。そして立川のF原さんが「今こそ導入すべき世界標準の制度」と題して#9のスピーチをしてくれました。

 

田口さん、スピーチH原さん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論評の部ではT川さんの司会の下よかった点と改善点をフィードバック。
次につながるいい論評でした。

今日は吉祥寺会員の参加はそう多くありませんでしたが、2名のノンTMゲストさんからも前向きな発言をいただき、例会の質は高くなっています。チャーターまで秒読みに入った吉祥寺クラブの今後はますます楽しみです。

 

表彰式

 

カテゴリー: 例会報告 |

第21回通常例会報告(2011/5/28)

第21回例会を5月28日土曜日に武蔵野公会堂で開催しました。
今回の例会は見学者のゲストさんを、会員担当者が隣に座ってサポートしていたといった良い雰囲気の中で始まりました。また、その日のゲストさんの一人は見学初日で入会表明。うれしいですね。

 

英語スピーチ

英語セッションでのone minute speech は“How do you spend rainy holiday?”。 季節に合ってますね。今年の梅雨入りは少し早めでしたから。自分磨きに励む方や、のんびりごろごろ過ごす方、家族とのんびり過ごす方いろいろな過ごし方がありますね!!人数が多かったところからEnglish session のTMによる即座の判断でスピーチ担当者をスキップ!!お陰様で時間通りに例会は進行しました。

 

そして、テーブルトピックはFM出演の影響を受けてか、メディア出演、番組制作に関するトピック。クイズ番組への情熱も感じられた一節。

 

堀田さん、テーブルトピックス例会風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語、日本語の準備スピーチのトピックはそれぞれとてもリスナーを惹きつける内容のものでした。 How to stop worrying、原発の実情、そして今話題の断捨離と内容にバラエティーがあり、それぞれがとても素晴らしいスピーチ、そしてそれに対する論評もまたまた素晴らしい!!あっ、でも、これっていつものことですね!!

 

上村さん、スピーチY濱さん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてゲストさんの入会表明で、よい締めくくりとなりましたっ!!

 

カテゴリー: 例会報告 |

第20回通常例会報告(2011/5/7)

第20回例会を5月7日土曜日に吉祥寺・永谷シティプラザで開催しました。

普段は第2・第4土曜日で活動をしている吉祥寺トーストマスターズクラブですが、今回はイレギュラーで第1土曜日での開催。加えて、今回は会場も普段の武蔵野公会堂とは違う会場・・と思ったら、部屋を借りる時間になったのに管理人さんが食事に出かけてしまっていて、あわてて電話して戻ってきてもらうというトラブル発生。でも、なんとか無事定刻でスタートできました。

 

入会式

 

今回の例会は、前回の例会の最後にゲストでご参加頂いていた二人の方の入会表明があったため、そのお二人の入会式からスタート。強力なメンバーも加わり、ますます吉祥寺パワーアップの予感です。

 

しかし、今回の例会はGW中での開催。何人ぐらい集まるのかと思っていたのですが、なんと急遽秋葉原クラブからのゲストさんや、今日で2回目のゲストさんにもご参加頂き、いつも以上の大盛況ぶり。みなさん、ヒマなんですね。いえ、勉強熱心で素晴らしい限りです。

 

そんな中、今日のOne minute speechは、「How is your “golden week” holidays?」がテーマ。GW中に偶然にも観光地でトーストメンバー同士出くわしてしまった話など大いに盛り上がりました。吉祥寺トーストのいいところは毎回、全員英語で話せる機会があるところ。また1分間なので英語に自信が無い人でも気軽に参加できる点もいいですね。

 

近江さん、One minute speech田口さん、One minute speech

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のスピーチは、入会したてのメンバーがいきなり英語でのスピーチ。そしてアメリカからきた2人のメンバーがそれぞれ、英語、日本語でスピーチをしてくれました。3人ともそれぞれの人柄が感じられる非常に素晴らしいスピーチでした。

 

Rークさん、スピーチEワードさん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのスピーチに対して3分間の論評を行います。英語スピーチには英語で論評するのですが、さっき聞いたばかりのスピーチに対して自分の意見をまとめ、それを英語で皆さん話してしまうんだから凄いですよね。

 

M原さん、スピーチ

 

最後に各スピーチの受賞者の発表。ベストテーブルトピックス賞は今日2回目参加のゲストさん、そしてベスト論評賞は秋葉原クラブからのゲストさん。しっかりしろ!吉祥寺メンバー!しかし、本日もベストテーブルトピックス賞受賞のゲストさんに入会表明を頂き、ますます絶好調の吉祥寺トーストマスターズクラブでした。

 

スピーチ

 

カテゴリー: 例会報告 |

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る