例会ブログ

第93回通常例会報告(2014/4/26)

4月26日、武蔵野市民文化会館で、第93回例会が開催されました。

 

まずは、古屋さんによる今日の言葉。

「fine/晴れる・元気」という、快晴のこの日にぴったりな言葉が紹介されました。

 

 

次に、英語ウォーミングアップのone minute speechです。

 

今日のお題は、「ゴールデンウィークをどう過ごしたいですか?」“How do you like to spend this Golden week vacation?”です。

特別なことをするというより、平日できない家事などをしたい人が多かったようです。吉祥寺トーストマスターズクラブのHPをリニューアルするという話もあったので、今後のHPに注目です。

 

 

続いてテーブルトピックス。お題は、“Your recommendation”。Nice food、Best place、Entertainment plan、Activityなどについて、ゴールデンウィーク前に仕入れたい情報をしっかりゲットできました。

 

テーブルトピックス

 

 

そして、いよいよ準備スピーチです。

 

 

まずは、Fさんによる英語スピーチ。 “Out of the blue!”

家族に起きたできごとで、Fさんの気持ちはジェットコースターのように上がったり、急降下したり、まさにドラマ!次のジェットコースターを楽しみにしているというFさん、すてきです!

 

 

2番目は、翌日のディビジョンコンテスト出場の中保さんによるスピーチ“Shaped”のデモンストレーションです。完成度の高いスピーチは勿論、その後のフィードバックとコメントも建設的です。翌日のコンテストでは、中保さん、見事優勝!!!おめでとうございます!

 

 

次に、宮澤さんによる日本語スピーチ。「待つと待たない」

 

 

宮澤さんのスピーチ

 

 

何に関しても、余裕を持って待つこと、待たずにすぐに行動に移ること、どちらも一長一短でバランスが大切という内容でした。カップラーメンができるまでの3分間が幸せの時間だと言う「待てる」友達と、その時間ほど歯痒いものはないと感じる「待てない」宮澤さんの話のイントロ、インパクトがありました。

 

 

最後のスピーチは太田さんによる日本語スピーチ。「人のえにし」

 

 

太田さんのスピーチ

 

 

最近出席した結婚式のご夫婦の出会いの話から、太田さんがトーストマスターズクラブに入会するきっかけとなった教授との出会いの話。どちらも「人のえにし」を感じるものですが、その「えにし」は自分から掴みにいかなくてはという強いメッセージがありました。

 

 

 

そしてこの日は、近江さんによるワークショップ(WS: The better speaker series“Using Body Language”)がありました。

 

怖い顔で「素晴らしいでしょ。」と言ったり、嬉しそうに「困りましたね。」と言ったりと表情の作り方も、実際にやったり見たりして、その印象、難しさなどを実感しました。

 

 

 

今日もまた嬉しいことに、吉祥寺トーストマスターズクラブに新しいメンバーを迎えることができました!吉田さんの入会式、新鮮でいいものですね。

 

 

吉田さんの入会式

 

 

 

本日の受賞者は以下の通りです。

 

Best English One Minute Speaker:高山さん

Best Table Topics Speaker:大堀さん

Best Evaluator:高山さん

Best Speaker:宮澤さん

 

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る