例会ブログ

第74回通常例会報告(2013/8/10)

8/10(土)に吉祥寺トーストマスターズクラブ第74回例会が武蔵野公会堂で行われました。

 

本日のToastmaster of the day(TMOD:司会進行役)は、新会長の土井さん。午前中にトーストマスターズの役員評議会に出席してからの例会参加と、お忙しい身でありながら落ちついた司会っぷりでした。

 

TMOD

 

各役割紹介は、非常に分かりやすく紹介していただきました。

トーストマスターズクラブはバイリンガル(日本語、英語)クラブであり、最初に英語のセッションがあります。

 

最初は英語のウォーミングアップのため、One minute speechというお題に対して一分間英語で答えるというものがあります。本日のお題は「Please tell us about your spiritual experience(あなたの心霊体験について教えてください)」でした。

 

本当の心霊に関する話はほとんどありませんでしたが、みなさんうまく自らの体験と結び付けてスピーチしていただきました。

 

 

次は準備スピーチのセッションです。

1人目のスピーカーは猿渡さんで、タイトルは「Wonderful Smile」。猿渡さんがハイキングでいった、秩父の山で出会った「おやき」とそこで働くおばちゃんの素敵な笑顔についての心温まるスピーチでした。

 

猿渡さん、スピーチ

 

2人目のスピーカーは太田さんで、アイスブレーカーのスピーチタイトルは「Stick with it!?」。学生のころからやっている楽器を、社会人になってからも続け、やりぬくことの大切さを感じさせるスピーチでした。

 

太田さん、スピーチ

 

3人目は、佐々木さんで「ギャンブルを制す」。佐々木さんが株式投資やFxでの経験をもとに、ギャンブルで勝ち抜くための極意についてスピーチしました。

 

佐々木さんの準備スピーチ

 

4人目は、桑原さんのスピーチタイトルは「カラー」で、カラー診断を受けて、自分に合った色を身につけると本人の見え方が大きく変わり、意識も変わるというスピーチでした。服装の色合いって重要ですね。

 

桑原さんの準備スピーチ

 

今回のテーブルトピックスマスターは古屋さんでした。テーマは「日本の夏」。子供のころの夏の体験や夏に行なったかわったことなど、タイムリーな質問が多かったです。古屋さんのゆかた姿もテーマに合っていました。

 

古屋さん、テーブルトピックス

 

今回の例会は出席者が少なく、1人2~3役の割り当てがあったため、忙しかったですが充実した例会となりました。

 

今回の表彰者は以下の通りです。

 

おめでとうございます。

 

Best One Minute Speaker: 久保田さん

 

Best Table Topics Speaker: 宮澤さん

 

Best Evaluator: 高山さん

 

Best Speaker: 猿渡さん、桑原さん

 

集合写真

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る