例会ブログ

第64回通常例会報告(2013/3/23)

3/23(土)に吉祥寺トーストマスターズクラブの第64回通常例会が武蔵野公会堂で行われました。

 

■Introduction:

Toast Master of the Day(司会進行役,TMOD)は吉祥寺トーストマスターズクラブ会長の久保田さん。

会長の挨拶からTMODを紹介するのに、自分で自分を紹介する特技を見せて、聴衆を笑わせていました。

 

■入会式:

水野さんとFさんの入会式を行いました。

自己紹介では水野さんはTMCで達成したい明確な目標を語っていました。

また、Fさんは流暢な英語でTMCに参加した経緯を語っていました。

 

■One Min Speech:

吉祥寺トーストマスターズクラブ、オリジナルプログラムのOne Minute Speechは、

”When do you feel the spring comes?”というテーマにそって、参加者ほぼ全員が1分間のスピーチを行っていました。

 

■Prepared Speech:

4名(TM中保、TM堀松、TM F、TM松本)のスピーカーが準備スピーチを行いました。

 

★TM中保 タイトル:SHAPE

流暢な英語でアメリカで在住していたころに教わった、恩師の話を熱心にしていました。

 

中保さん、スピーチ

 

★TM堀松 タイトル:The Facts

事実は自分で調べることが大切というメッセージを軸に、近年の日本を取り巻く国際関係、政治状況を様々なニュースを通して紹介していました。

 

堀松さん、スピーチ

 

★TM F タイトル:マナーの本質

Fさんが通っているマナー教室での教えを、聴衆に伝えていました。

 

 

★TM松本 タイトル:目指すもの

約1年間トーストマスターズクラブに通うことで気付いた、スピーチを行う上で大切なことについて熱のあるスピーチを行っていました。◎松本さんこのスピーチでCC10を達成

 

松本さん、スピーチ

 

■Table Topics:

TMODの久保田さんがテーブルトピックスマスターを兼任して、

「昔別れて、今会いたい人は?」

「これから、はじめたいことは」

など、春の巣立ちと始まりをテーマに質問を出していました。

 

■Evaluation:

論評者は経験豊富なTM大掘、小林、土井の3名と初論評者の猿渡さん。

全員がロールモデルとなるような質の高い論評を行っていました。

 

小林さん、論評

大堀さん、論評

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日の表彰者は以下の通りでした。

おめでとうございます。

 

・Best One Minute Speech :松本さん

 

・Best Table Topics Speaker:近江さん

 

・Best Evaluator:大堀さん

 

・Best Speaker:中保さん

 

表彰式

 

最後はゲストの方より一言をいただき、例会を終了しました。

 

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る