例会ブログ

第33回通常例会報告(2011/12/10)

12/10(土) 14:00~ いつもの武蔵野公会堂で第33回例会が行われました。前回はトーストマスターズクラブの全国大会があったためお休みであり、例会は久しぶりの気がします。まずは前々回、入会表明をしていただいた高橋さんの入会式を行いました。入会式に参加すると、自分の入会式の時を思い出します。初心を忘れるべからずで、気を引き締めていく気持ちになります。

 

高橋さん、入会式
English sessionのone minute speechでは、what do you do to keep your health?について1分間ずつ英語でスピーチをしました。ジムで体を鍛える、豆乳を飲む、たわしで体をこするなど、いろいろな健康法を紹介していただきました。
English speechでは畠山さんがyear endというタイトルでスピーチをしました。忘年会って一年のことを忘れるのではなく、この一年におこったことを受け止めて、次の年に活かすということが印象的でした。

 

畠山さん、英語スピーチテーブルトピックスは12/10が月食だったため、月に関する質問でした。SFのような質問から、アメリカの主張に対しての賛否を問う質問等幅広く考えさせられるテーブルトピックスとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

準備スピーチでは、田口さんが何でも書いたことが実現する魔法の手帳についてのスピーチをされました。会場の全員が「ぜひとも欲しい」という手帳で、作り方や使い方について詳細に紹介していただきました。
土井さんは、インドでの体験についてのエピソードを紹介されました。インドって今の日本にはないくらいバイタリティーにあふれてはいるのですが、その一方で貧困者も多いというインドでの体験談を紹介していただきました。

 

田口さん、スピーチ土井さん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は論評の部。先ほど聞いたスピーチに対して、論評者が良かった点と改善点をそれぞれコメントします。メンバー同士でフィードバックしながら成長できるのが、トーストマスターズの良さの一つです。論評は、近江さん、堀田さん、高山さんが行いました。

今回は参加人数も多く、充実した例会となりました。
例会後の会場での茶話会も大いに盛り上がり、1名入会表明をしていただきました。チャーターまであと少しです。

 

お茶会

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る