例会ブログ

第28回新宿出張例会報告(2011/9/10)

2011年9月10日(土)残暑の厳しい中、いつもの会場が全館の行事で使えず、新宿まで出張して例会が開催されました。人ごみに翻弄されて道に迷った不肖O江が大汗かいて会場入りしたのはちょうど開会の定刻14時ちょうど。ふー間にあった!
皆さん、手分けしての例会準備ご協力ありがとうございました。
この日の司会はO江が務めます。

 

藤本さん、英語司会近江さん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉祥寺の特色であるEnglish Sessionの進行はF本さん。初めての役割でしたが、流れるような堂々とした進行でした。今日のOne minute speechは好きな本の紹介。歴史ものからマンガまで幅広い趣味の世界が楽しめました。

英語の準備スピーチはT山さん。Let’s Try!というタイトルで、運転免許を題材に挑戦する気持ちを表現されました。

 
高山さん、英語スピーチ

 

即興スピーチはO江が担当しFestivalをテーマに子供のころのお祭りの思い出や、してみたいパフォーマンスなどの話題を話していただきました。

 

橋本さん、スピーチGさん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語の準備スピーチは2本。橋Mさんは「人はなぜ、走るのか」と題してご自分のマラソン体験と著名人を事例として走ることの意味を、G藤さんは「YHの魅力」という謎めいたタイトルで海外旅行でのユースホステル体験を語ってくれました。
それぞれの魅力あるスピーチに対してさらによくなる改善点をフィードバックする「論評」はトーストマスターズのKeyです。今季エリアガバナーとして支えてくれているH松さん、立川から応援参加のY浜さん、そして近江の3名がそれぞれのスピーチに対して建設的な論評をお返ししました。
参加者は少なめでしたが充実した例会であったと思います。
次回からは武蔵野公会堂に戻ってホームでの例会。大勢の会員の参加が期待されます。

 

受賞者
One minute speech master H松さん
Table topics master H松さん
Best evaluator O江さん
Best speaker T山さん

 

表彰式

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る