例会ブログ

第24回通常例会報告(2011/7/9)

梅雨明けか、と思わせるような猛暑のなか、7月9日に第24回例会が開かれました。ちょうど、昨年7月10日に第一回例会だったので、1周年になります。

 

高山さん、オリエンテーション堀田さん、オリエンテーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は例会に先立ち、第二回のオリエンテーションが行われ、今年になって会員になったメンバーやそれ以前からのメンバー、そして他のTMCからもお一人見え、総勢9名で、トーストマスターズクラブの概要や活動で身につくこと、マニュアルの活用法などを学びました。
その後のディスカッションで、メンバーそれぞれが活動で悩むことや難しく感じる点を出し合い、短いながら充実した時間をすごすことができました。

 

その後、通常の例会です。本日の総合司会はYTが努めました。見学の方3名含め15名での開催でした。

 

英語の部は、CTさんの滑らかな英語と共にスムーズに進行していきました。”One Minute Speech”のテーマは”What was your dream in your childhood?”各自が子供のころを思い返して楽しそうに語る姿が印象的でした。

 

H山さん、スピーチNHさん、スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の準備スピーチは2本。まずは、新会員のMHさんによるアイスブレーカスピーチ、”I am”自分が海外をたずねてどれだけ視点が変わったか、ということを丁寧
にスピーチしていました。2本目は、NHさんの”This is a pen” 技術の進歩で、「消せる」ボールペンがいかに優れているかを、誰もがわかる例と共に話してくださいました。

先月から英語・日本語交互に行うようにしたテーブルトピックは、MEさんのやはり滑らかな進行で、ゲスト2名を含む4名が、「その場で」考えて話すスピーチに挑みました。

日本語の部では、準備スピーチが1本。日本語スピーチ初挑戦のNHさんが、お父様の死という悲しい出来事を乗り越え、生前に語っていらしたことを笑顔で、また自分たちの生活に当てはめながらわかりやすく話してくださいました。お父様を敬う気持ちが伝わってくる感動的なスピーチでした。

 

例会風景Eワードさん、論評

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論評の部の進行は、われらが会長、KOさん。限られて時間で例会および各個人論評者について的確な指摘をするのは、さすがです。

例会最後には、今日2回目の見学の方から入会表明もいただき、暑さに負けないたくましい吉祥寺トーストマスターズクラブのさらなる進化が期待できる1日でした。

 

総合論評

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る