例会ブログ

第164回通常例会報告(2017/1/14)

あけましておめでとうございます!

 

吉祥寺トーストマスターズクラブ、新年最初の例会は1/14に開催されました。

この日の例会では、昨年から見学を何回かされていた山寺さんが正式に吉祥寺トーストマスターズクラブに入会されました。

 

入会式

 

新年から幸先の良いスタートです。

さて、この日のTMODを勤めて頂いたのは、TM神澤です。

 

TMOD

 

TM神澤が用意した”One minute speech”のテーマは、

”You shout something first, then please tell us your New Year’s resolution.”

 

新年に初めにふさわしいお題で、みんな思い思いの一年の抱負を叫んでいました。

 

さて、One minute speechも終わり、教育セッションは準備スピーチに移ります。

 

最初のスピーカーは、TM土井。
スピーチタイトルは、“Beware of Nigeria fraud”。

 

自身が体験したヤフーオークションでのネット詐欺師とのやりとりを、実際のメールや文書をスライドで提示しながら語ってくれました。

 

スピーチ

 

2番目のスピーカーは、TM今沢です。
スピーチタイトルは、“Overwrite Negative Memories”。

仕事の辛い経験や思い出をTM活動や登山などのチャレンジで乗り越えていく心温まるスピーチでした。

 

スピーチ

 

3番目のスピーチは、TM松本の“Stand By”。

孫娘メイちゃんとの楽しいストーリーを軽妙な語り口調で伝えてくれました。

 

スピーチ

 

英語スピーチが終わると、日本語セッションに入ります。

 

日本語スピーチのトップバッターは、MT大槻の「英語なんか、こわくない!」です。
TM大槻独自の英語勉強方法をスピーチスクリプトを用意せず、アドリブ中心で披露するという実験的なスピーチでした。

 

制限時間を大幅にオーバーしてしまったのは残念でしたが、新年の初めにふさわしいチャレンジングなスピーチでした。

 

スピーチ

 

最後のスピーカーはTM橋本。
スピーチタイトルは、「小さな親切、大きなお世話」です。

TM橋本にとっては、CCマニュアル10の節目となるスピーチです。

 

良かれと思ってやった「小さな親切」が相手によっては、「大きなお世話」になってしまう事もあるという多くの人が共感しやすいテーマを通して、人助けをすることの難しさ、大切さを語ってくれました。

 

スピーチ

 

全ての準備スピーチが終わるとTM高山によるテーブルトピックスが始まりました。

こちらも、新年最初のテーブルトピックにふさわしく、正月に因んだお題が盛りだくさんで、会場も盛り上がりました。

 

テーブルトピックス

 

テーブルトピックスが終了すると、総合論評岩佐による論評セッションを熱いトークで進行してくれました。

 

さて、全てのセッションが終了した後は、表彰式が行われました。
今回の表彰者はこちらです。

 

表彰式

 

最優秀1分間スピーカー: TM 中川
最優秀テーブルトピックススピーカー: TM 桑原
最優秀論評者: TM 中川
最優秀スピーカー: TM 橋本

 

カテゴリー: 例会報告2 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る