例会ブログ

第144回通常例会報告(2016/3/26)

花冷えの3月末日、いつものホームグラウンドとは異なり、武蔵境のスイングホールで例会が開催されました。

本日のTMOD(司会進行役)はTM土井。
本日はいつもの例会と異なり「スピーチマラソン」であることが説明されました。
スピーチコンテストの影響もあってか、多くのメンバーが「スピーチやりたい!」と手を挙げたことから、本日は準備スピーチと論評のみで構成される特別な例会となりました。

 

073

 

そして本日のWord of the DayはTM Mによる「Bloom/咲く」。まさに季節にぴったりの言葉で、色とりどりのスピーチが満開の例会となりました。

 

 

さて、本日は3名の英語スピーチと4名の日本語スピーチが披露されました。

 

 

The first speech was “Welcome Back”.

 

077
TM Imazawa made her experience that she had stayed at two host families in US into her moving speech.
She delivered her complicated feeling with rich expression.

 

 

The second speech was “Time to be Independent”.

 

082
TM Tani shared his impressive experience that he had just after the huge earthquake in Kobe.
The experience helped him realize that he should be “independent”.
The episode that the unknown man taught him to tight the shoelace was powerful.

 

 

The third speech was “Learn from Suteteko”.
TM K from Servant Leaders TMC came to our club as a honorable guest and made his favorite speech.
He wore a Japanese traditional underwear which called “Suteteko” and mentioned about efficience of Suteteko.
It was the informative speech, but it was also humorous speech.
He attracted the audience and got much laughter from the audience.

 

 

4人目のスピーカーはTM中城。スピーチタイトルは「私の好きなこと」。入会後初めてのスピーチとなります。

 

091
ランニングの楽しさを知った幼少期の頃から走ることにまつわる人生のさまざまを盛り込んだスピーチは起伏に満ちたもので、初めてとは思えない堂々としたスピーチでした。

 

 

5人目のスピーカーはTM大槻。スピーチタイトルは「ま」。

「ま」とは「間」のこと。TM大槻は自身の仕事である建築設計から発想を得て、「空間」が創造する価値について語ります。

096
話は自身の過去のスピーチの「間」のないスクリプト、聴衆とのインタラクティブな関係に至り、聴衆をうならせる巧みに構成されたものでした。

 

6人目のスピーカーはTM中保。チャレンジするのは「ハイパフォーマンスリーダーシップ」という上級リーダーシップトラックのプログラムです。スピーチタイトルは「クラブサクセスプラン」。

エリアディレクターを務めるTM中保はプレゼンテーションスライドを用いて、トーストマスターズクラブの仕組みや役員の職務を説明し、最後に自身の設定したミッションについて語りました。

 

 

本日最後のスピーカーはTM神澤。スピーチタイトルは「花嫁の手紙」。

 

099
実は5月に結婚披露宴を控えるTM神澤。本日は吉祥寺TMCのメンバーの前で新婦から両親へのメッセージを特別に披露しました。情感のこもった本番さながらのスピーチにメンバー全員がエールを送りました。

 

 

後半は論評セッション。
7名のスピーカーに対して、各論評者が的確に論評スピーチを行います。論評者はスピーチの良い部分をうまく採り上げ、スピーカーを称えつつも、次回のさらなる向上にむけて効果的なアドバイスを送っていました。
114
102104105
中でもTM神澤の新婦のスピーチに対するTM猿渡の論評スピーチは圧巻で、父親の立場で実に具体的なフィードバックを返し、聴衆を笑いの渦に巻き込むと同時に、最後は納得させて会場が「おー」と感嘆の声で満ち溢れました。

 

109

 

メンバー全員での息の合った運営で、非常に引き締まったものでありながら、笑いと気づきの多い質の高い吉祥寺トーストマスターズクラブらしい例会でした。
そのおかげか、本日初めての見学でお越しになったゲストの方が即日入会を表明されました。
街の桜よりもひと足先に満開の吉祥寺トーストマスターズクラブでした。

 

本日の各賞受賞者は以下のとおりです。

 

The Best Speaker: TM大槻
The Best Evaluator: TM猿渡

 

116

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る