例会ブログ

第123回通常例会報告(2015/5/30)

5月30日、第5土曜日ということで第123回例会はスピーチマラソンとなりました。

いつもの1 minute speechやTable Topicsはお休み。スピーチと論評だけの例会です。

 

本日のToastmaster of the Day(司会進行役)はTM大堀です。

 

DSCF3879

 

その日の例会で積極的にスピーカーが使うWord of the Day(今日の言葉)もTM大堀から紹介されました。

「相乗効果/Synergy」です。

このあとの準備スピーチでは4名すべてのスピーカーが見事に今日の言葉をスピーチに盛り込んでいました。

こんなところで即興力も鍛えられるトーストマスターズクラブです。

 

 

Now, the speech marathon started!

Four speakers got in the race by their own decision today.

 

 

The first speaker was TM Nakagawa.

[Title: I Know! Humorously Speaking PJT#1 Warm Up Your Audience]

 

DSCF3885

 

He completed the Competent Communication manual. Today, he challenged to make the first speech for the Advanced Communication manuals.

He made his feeling of anger for too damn many announcements in a station and a train into a humorous speech.

He tried to make the audience laugh by imitating voices of a train announcement and a station staff.

It was unfortunate that he lost his line on his way and reached out for a memo.

He had 2 year long career in this club, but the scary moment happens to him even now.

 

 

The second speaker was TM T.

[Title: Effective Facilitation PJT#5 Your Body Speaks]

 

 

Do you have experienced to participate in “ineffective meeting”?

In the opening, she asked such a question to the audience. And most of the audience raised their hands.

TM T talked about an effective way to facilitate a meeting well.

She explained the effectiveness of using your body to involve the participants to your meeting.

She showed the way to keep participants’ energy level high by using her body gestures.

Accidentally, the timer’s ring rung! It made her quit her confident speech.

 

 

The third speaker was TM F.

[Title: 2W1H PJT#8 Get Comfortable with Visual Aids]

 

 

“O-Mo-Te-Na-Shi” “Ya-Ri-Na-O-Shi!?”

She gave a question to the audience who were English learners.

Why do you learn English? What do you do in English? How do you improve your English skills?

She recommended that English learners should expose themselves into English sounds and words.

She also said that they will be able to make an opportunities by themselves to use English and it will be sure to bring a global communication and the World Peace.

Her speech encouraged the audience to learn English more.

 

 

 

3人のランナーの勢いそのままに、続いて最後のスピーカーTM谷。

[タイトル:教養としてのファンタジー PJT#2 スピーチの構成]

 

DSCF3891

 

「目を閉じ、想像をふくらませて、ふくらませて、ふくらませてください。」

そんな聴衆とのコミュニケーションから始まる入会後2度目とは思えない、ベテランの風格さえ感じさせる堂々としたスピーチです。

「ゲド戦記」の著者として有名なアーシュラ・K・ル・グィンの隠れた名作「闇の左手」を紹介し、社会問題を現出させたファンタジーの世界に没頭することで想像を掻き立てられる興奮を力強く聴衆に伝えました。

事前に論評者にチェックしてほしいポイントを伝えるなど、成長意欲の高い谷さんの姿勢がよく伝わってきました。

 

 

後半は論評セッションです。

講師や先生のいないトーストマスターズクラブでは、メンバーが相互に論評者としてフィードバックを与えることでスピーチスキルを向上させていきます。

この日もベテラントーストマスター4名がスピーチを披露した4名に対し、時には厳しく改善点に言及し、時には優しく良かった点を拾いあげて紹介しました。

 

DSCF3894

 

3分間の論評もひとつのスピーチと言えます。

 

最後に総合論評担当のTM中保が各論評者へのフィードバックと例会全体の総括を行いました。

DSCF3898

 

本日の各賞受賞者は以下のとおりです。

 

DSCF3903

 

Best Evaluator: TM Doi

Best Speaker: TM F

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る