例会ブログ

第12回通常例会報告(2010/12/25)

つい数か月前の猛暑がウソのような寒さもなんのその、熱気の中第12回例会が始まりました。クリスマスの土曜日という悪条件(?)にもかかわらず、メンバー8名と入会予定者2名、他クラブからサポータとして4名が駆け付けてくださいました。

 

入会式

入会式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会長挨拶とゲスト紹介の後、入会式。前回例会で入会表明をして下さったRSさんとNHさん。若いお二人の入会は、このクラブをますますエネルギッシュなものにしてくれること請け合いです。

 

例会の様子

 

今日のトーストマスター(総合司会)は、会員担当でもあるYTが務めました。ヘルパー紹介の後、「今日の言葉」はNHさん。「Mach Made in Heaven」(夢のような組合せ)という、クリスマスにふさわしい言葉を紹介してくださいました。英語セッションは、今日初めて進行を担当したKGさん。慣れないながらもひたむきに進行を務めていた姿が印象的でした。わがクラブのオリジナルプログラム、「One Minute Speech」のテーマは、「Three years later, I will….」3年後の姿を思い浮かべて今から努力せねば、という素晴らしいスピーチをした人、ほとんど妄想の好き勝手(?)なことを言っていた人など、個性豊かなスピーチのオンパレードでした。今日は英語の準備スピーチが2本。我らが会長、Ohmiさんは、「High Preformance Leadership Program」という、上級のプロジェクトに挑戦。

 

スピーチ

 

「Spread our Wings」・・・トーストマスターズクラブという素晴らしいアクティビティを広めていこう、というメッセージに、自分も会員担当としてさらにがんばろう、という気になりました。2人めは、EMさんの「Sleep more, Think better」アメリカ出身の英語ネイティブスピーカですが、とてもきれいな発音でゆっくり目に話してくださり、我々にもわかりやすいスピーチになっていました。日本語の部に入り、テーブルトピックは所沢TMCからサポートのNTさん。クリスマスらしいタイムリーなトピックを選定して楽しませてくださいました。準備スピーチは、今日入会したばかりのRSさん。「私とスピーチ」というタイトルで、自分がなぜTMCに入ろうと思ったか、を、やや緊張しながらも落ち着いて話して下さいました。

 

スピーチ

スピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論評の部の進行は、やはり所沢TMCから駆け付けてくださったTTさん。百戦錬磨のTTさん、例会全体と、個々の論評者のよい点、改善の余地がある点を的確に指摘していました。英語スピーチ1本目への論評は、表参道TMCのAHさん。上級プロジェクトゆえ難易度高いですが一生懸命取組んだ姿がすばらしかったです。2本目への論評は、CTさん。初めての論評とは思えない落ち着きと指摘の的確さが、サポートのメンバをうならせていました。

 

高山さん、論評

表彰式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後、日本語準備スピーチへの論評は表参道のSTさん。こちらもまだ数カ月のトースト歴ながら、落ち着いて、新入会員の意欲をひきだす見事な論評でした。今年7月から活動を開始した吉祥寺TMC、おかげさまで会員も10名を超えました。来年がますます楽しみです!

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る