例会ブログ

第113回通常例会報告(2015/1/10)

第113回吉祥寺トーストマスターズクラブの通常例会が武蔵野市民文化会館で行われました。

 

 

本日のTMOD(司会)は始めてとなります、Fさんです。最初は緊張した表情でしたが、徐々に慣れてきたからか、メンバーへの気配りやタイムマネージメントにも気づくなど、初めてとは思えないほどTMODをこなしていました。

 

 

当クラブには語彙を増やすために本日の言葉という役割があり、担当者が提示したお題を使うことを目標とする制度があります。今回の担当は太田(達)さんで、お題は「夜明け/dawn」でした。

 

DSCF3356

 

吉祥寺トーストマスターズクラブはバイリンガルクラブであり、英語と日本語の両方を学ぶことができます。まずは英語のセッションからスタートです。

 

 

英語セッションの最初はone minute speechです。事前に出されたテーマについてメンバーが1分間英語を話し、英語になれることを目的としています。

 

本日のテーマは「“ Tell us, if any, the New year’s resolution you’ve ever accomplished, or the resolution you keep failing to meet the goal”」

 

ダイエットや早起き、自炊をするなど、各自の成功した(失敗した)抱負について紹介していただきました。

 

 

英語セッションの2つ目は、英語の準備スピーチです。

 

スピーカーは前田さんでタイトルは「Let’s drink water, more!」

人は一日で平均1.2Lの水を飲んでいるそうです。しかし、健康のためには2.0Lの水を毎日飲むことが重要だそうです。多くの水を飲むということは集中力の維持やダイエットにも有効だとのことです。

 

DSCF3361

 

 

英語のセッションが終了して、次は日本語のセッションです。

 

最初は日本語準備スピーチです。

 

1人目は、水野さんでタイトルは「ひつじ年の過ごし方」

 

今年の干支にちなんで、ひつじと私たちの生活との係わり合いについて紹介していただきました。ひつじ(羊)って「美」の漢字の由来だったのです。

 

DSCF3366

 

2人目は、Tさんでタイトルは「スリランカで迎える新年」

 

 

Tさんは今年の正月はスリランカで過ごされたようで、スリランカの文化や伝統的な正月の過ごし方などに関するスピーチでした。

スリランカのお菓子やフルーツを食べ、ウィスキーを飲むお正月、楽しそうでした。

 

 

次はテーブルトピックスです。テーブルトピックスとは、即答力を養成するために、テーブルトピックスマスターがだしたお題についてすぐにスピーチをおこなうものです。

今回のテーブルトピックスマスターは古屋さんでした。

 

DSCF3375

 

新年最初のテーブルトピックスということで、お正月の過ごし方についてのものでした。

 

おせち料理や年賀状、初詣の場所など、各人のお正月の過ごし方を共有することができ、文化の違いを実感することができました。

 

 

スピーチの後は、論評のセッションとなります。各スピーチに対して、論評者が、スピーチのよかった点や改善点などをアドバイスしました。鋭い指摘も多く、スピーカーには実りの多いフィードバックとなったと思います。

 

DSCF3379

DSCF3384

 

本日の受賞者は以下のとおりです。

 

One minute speaker 谷口さん

Best table topics speaker  中川さん、近江さん

Best evaluator 近江さん

Best speaker 水野さん

 

DSCF3392

 

例会の最後に太田(明)さんの入会式がありました。お仕事の関係で一緒に学べる期間は限られますが、楽しんでいきましょう。

 

これからよろしくお願いします。

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る