例会ブログ

第219回通常例会報告(2019/4/27)(日本語)

少し肌寒い天気でしたが平成最後の例会ということもあり いつにもまして活気あふれた例会となりました。本日のTMODはTM’A’、ユーモアとやさしさ溢れる司会進行です。

Word of the dayはTM水野から Supreme(極度の、すごい)、そして役割説明とテンポよく進んでいきます。

続いてOne Minute Speeches、お題は Most memorable event in Heisei era/平成時代の大きな思い出 でした。6名の方がそれぞれの思い出を話しました。お子様の誕生、震災にあったこと、いろいろな思い出があります。平成が終わり新しい時代になっていくことを一人一人が実感しているスピーチでした。

Next is Preparation Speech.

Top butter is TM Hashimoto, theme is “To be flexible”.
She spoke how people in foreign country feel about era name of Japan. Appropriate topic on this time.

Then TM Sawatari, theme is Dream. He spoke mechanism of sleeping and dreaming.
He explained how people memorize/not memorize the dream logically.

そしてTM中安による “令和の芽吹き“、新しい暗号化技術による仮想通貨が次の時代の
重要な社会基盤になりうる、という話。少しむつかしかったですがその重要さはよく伝わってきました。Every speakers are supreme speech!

Table TopicsはTM小西による司会進行。平成時代を振り返りつつ色々なイベントに関連するものでした。バブル時代の思い出、そして不況時代、多くの災害もありました。そして次の令和(Beautiful Harmony)への期待 と続く時節にあったtopicsを使いつつ、発表ボランティアをうまく促す自然体なマネージメントでした。

After break, Evaluation Session started. Genera1 Evaluator is TM Takayama. She guided TM Matsumoto, TM Tani then TM Kanzawa for each prepared speech speakers. Each evaluator’s feedback is considerable, thoughtful comment.
TM Takayama gave members general evaluation also. She hit the points and summarize all speaker’s performance including role explanation.

Lastly, award session. TM Sawatari won the best speaker!

The 222 regular and last meeting in Heisei era was adjourned.

本日の各賞受賞者は次の通りです。
Best one minute Speaker: TM Nakagawa
Best table topics Speaker: TM Mizuno
Best evaluator: TM Kanzawa
Best Speaker: TM Sawatari

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る