例会ブログ

第215回通常例会報告(2019/2/23)(日本語)

今日のTMODはいつも新しい企画を考えてくれるTM神澤。
例会のテーマも、【YELL/声援】とコンテスタントのスピーチ練習例会にふさわしくみんなで声援を送れるような素敵な例会がスタートしました。
TM神澤は、黒板にエールを送る絵をさらさらと描いてくださり、ひな壇には赤いモールを飾りつけて場の雰囲気つくりもバッチリ!!!

まずは役割説明から始まりました。
Word of the Day, TM加藤により、Prominent(卓越した、ずばぬけた) と発表。
軽快に流れるように、ゲストへもわかりやすいように役割説明が終わりました、
さすが、吉祥寺TMC!!!

続いて、One minute TMOD神澤が出されたお題に、挙手形式ではなく、参加者が話しやすいように、TMODの選択スタイルで多くの参加者が発言できるようにしたところは、素晴らしかったです!ドキドキ感も味わえました。
7名の方が、家族への感謝の気持ちなど伝え、ハートウォーミングなスピーチが多かったです。

ウォーミングアップが終わってメンバーの気持ちが温まってきたところで次はわれらが吉祥寺TMCお笑い部門のリーダーTM猿渡が登場。
テーマYELLにちなんで5つのお題を、公平に選抜すべく、くじ引きで指名するこれまた新しいスタイルでテーブルトピックスが笑いで包まれました。

ちなみにテーマは、以下5点、

  1. あなたは部長です、部下になる新入社員へのエールを送る場合あなたなら何をいいますか? 
  2. プロポーズしたいと考えている男性社員からの相談を受けたあなた、なんてYELLを送りますか>
  3. 街頭インタビューです。少しスランプに陥りそうなテニスプレイヤーの大阪なおみへYELLを送ってください
  4. 国民的アイドル嵐が解散することを受けて、コメントをお願いします
  5. 最後の質問!コンテスタントへの本当のエールを吉祥寺TMC代表に対していってください。
    さすがTTマスター! 例会テーマ、YELLちなんだお題を次々に出されて場を盛り上げてくださいました。

笑いありの楽しいTTがおわると、いよいよコンテスタントの大会前のウォーミングアップというかリハーサルというか本番さながらのスピーチです。4名の方が準備スピーチを行いました。
前回よりもパワーアップした各人のスピーチ、素晴らしかったです。

 

聴衆の採点スタイルも今回はコンテスト審査用紙を用いて各人がチェック。次の対話論評セッションへとつながるスタイルでスピーチを聴きいりました。

休憩をはさんで今回TM松本が対話論評セッションを実施。

審査用紙を用いて、さらにTM松本が作成して下さった別紙を用いて、以下の点を重視して論評スタイル。
Opening Developing Closingとパートを分けて各人へ質問をなげかけたり、ほめたり指摘したりと白熱した論評が繰り広げられました。学校の先生のように見えたTM松本。
時に厳しくそして優しくアドバイスされたコンテスタント。実りある時間を過ごせたと思います。

今回の例会は通常例会と少し異なる流れで開催されましたが、各人が意見を出し合え、コンテスタントにYELLを参加者全員が送れる素敵な例会でした。

おしまい。

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る