例会ブログ

第213回通常例会報告(2019/1/12)(英語)

1月12日、第214回通常例会が武蔵野市民文化会館で開催されました。会員18名にゲスト3名を迎え、2019年最初も吉祥寺TMCらしい盛り上がりの例会でした。

 

毎月第2週目は英語による進行です。今日のTMOD(総合司会)はTM小西。昨年再入会後、初めてのTMOD。全ての方にコメントを加えながらの司会をされました。 

本日の「今日の言葉/Word of the Day」、担当はTM M。今日の言葉は「Marvelous」。日本語では「すげぇ」。Mさんからこの日本語が出た意外性に、「すげぇ」と思いました。

 

各担当者による役割説明がありました。今回の役割の中で、初めてTimer(計時係)を担当したTM河野。緑・黄色・赤のカードの適格な示し方、時間記録のメモの仕方など、完璧でした。どの役割でも、皆さん準備して臨み、役割説明にも個性が現れます。

1.【1分間スピーチ/One Minute Speech】・・・事前にTMODより出されたお題に応じての1分間スピーチ
2.【準備スピーチ/Prepared Speech】・・・事前に準備・練習してきたスピーチ
3.【テーブルトピックス/Table Topics】・・・マスターがお題を出してそれに対する回答スピーチ
4.【論評の部/Evaluation Session】・・・準備スピーチに対する良い点、改善点を挙げる論評
5.【総合論評/General Evaluation】・・・総合論評のトーストマスターから各論評者への所感と例会全体のフィードバック

1.【One Minute Speech】お題は、“Tell us about your experience and discovery while on New Year’s holiday?”
「年末年始の休暇中にあなたが経験したことや気づいたことについて話してください。」

今回は、いつも通りの1分間スピーチの他に、TMOD小西さんの案で、各々の回答を付箋に書いて提出しました。例会後のお茶会でも、この一覧を見ながら、新年のできごとを話題にもできる素敵なアイディアだと思いました。

2.【Prepared Speech】
①TM Indra Indonesia, Unity in Diversity
 トーストマスターズでは初めて行うスピーチはアイスブレーカー呼ばれ、自己紹介をします。TMインドラ、吉祥寺TMCで初めてのスピーチでした。インドネシアのバティックで作られた民族衣装サルーンを身にまとい、インドネシアについてスピーチしました。

②TM Miyazaki How to walk in a crowded town
混み合う街を歩く様子を舞台の隅々まで使用して表現。スピーチ目標「Your Body Speakers」を十分に実行されていました。小学生の頃に先生に右側通行を指導されたが、人実際にはほとんどの人は左側通行をしていると気付いた少年時代の話から、今は上手な歩き方を編み出した結果の話をスピーチされました。

③TM Yamaguchi Sixty minutes a week
20ヶ月前からトレーナーを付けてワークアウトを始めたTM Yamaguchi.これを実践して理想を叶えていった結果、他の新しいことにも興味を持つという副産物も得られたようです。トレーナーからのアドバイスは、時折子どものころの母親からの言葉を思い出させるもので、ワークアウトをする場は知識や経験のない子供のような状態であることに気付いたとのこと。自分を変化させるためには何が必要かについて締めくくるスピーチでした。このスピーチは、本日のフィードバックを取り入れて再度スピーチすることとなります。

④TM 今沢 一日一生
1月26日クラブコンテストに出場の審査基準を論評者に事前に伝え、論評者からも聴衆への説明があった後にスピーチを開始しました。
 TM今沢姉妹が子ども時代から感じてきたお互いの生き方の違い、そして成人を過ぎ数年前にお互いについて語り合った結果、TM今沢が見出した「生き方」についてのスピーチでした。コンテスト出場のスピーチなので、詳細は控えます。今日の例会でのフィードバックを得たTM今沢の新たな「一日一生」に再会できることが待ち遠しいです。

3.【テーブルトピックス/Table Topics】

 TM丸山によるテーブルトピックス。「新年の目標」「好きな街は?」「海外からの旅行者を連れて行きたい所は?」「自動車技術の将来は?」即興性が求められるこのスピーチに、自ら2回目の回答するメンバーがいる程盛り上がりました。

4.【Evaluation Session】
準備スピーチは、各自マニュアルに沿った課題を持って発表をしています。今日の4名のスピーカーに対し、4名の論評者がスピーカーに良い点と改善点を話しました。これは聴衆にとっても新しい視点を得られるセッションです。
 スピーチ内容で人と人の距離感を示す内容に対し、舞台上の動きでも表すという、聴衆もはっとさせられるような舞台演出家のような視点での論評など、今回もスピーチの新しい着眼点を見つけられました。

5.【General Evaluation】
Evaluation Sessionの論評者に対しての論評。また、Ah Counter(えーとカウンター)やGrammarian(文法係)、Word of the day(今日の言葉)による全員への論評。今回は誉め上手、相手のやる気を引き出すのが圧巻のTM高山でした。

 本日の各賞受賞者は次の通りです。
Best one minute Speaker: TM Imazawa
Best table topics Speaker: TM M
Best evaluator: TM I
Best Speaker: TM Miyazaki

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る