例会ブログ

第212回通常例会報告(2018/12/8)(英語)

師走最初の例会は12月8日(土)武蔵野公会堂で開催されました。
元メンバーの宮澤さんが久しぶりに来てくれ古参会員にとっても嬉しい例会となりました。

 

今日のTMOD(総合司会)は最近乗りに乗っていると噂の木村さんです。

 

役割説明の司会もノリノリです。河野さんからWord of the day(今日の言葉)としてEmbrace (抱く、応ずる、含む)が紹介されました。

 

One minute speech のセッションは吉祥寺オリジナル。今日のお題は “This year will be over soon. Let’s look back on the past year. What’s your 2018 word of the year?”  回答は“Try” “ Black out” “ To stay at home” “ Tough” “Health” “ Time” と、多岐に渡りました。それぞれの今年の言葉で1年を振り返るセッションとなりました。

 

即興で話す力を鍛えるテーブルトピックスのセッションでは橋本さんが家族の状況に見立てた設定で

「彼氏と暮らしたい娘が母親を説得する」「娘のデートを阻止したい母親からの一言」「夜な夜な飲みに出かける夫に釘をさす」などユニークなお題を展開。回答者の苦労する姿に会場は大爆笑に包まれました。

 

 

メインの準備スピーチは4本。
最初は初めてスピーチに臨む萬代さん。” Who I am, what I am cherishing?” と題しての自己紹介。アメリカでの英語(が通じない)体験などをユーモア混じりで話してくれました。

 

2人目は加藤さん。”The best Christmas Present”というタイトルで歌あり踊りあり。全身でRobot cleanerを推薦してくれました。

 

3人目は小西さん。“Make out life easier” という題でファシリテーション協会で学べるスキルをご披露いただきました。

 

この日最後のスピーチはAさんが”Destiny”と題して熱演。1本の電話から運命の歯車が動き出した経験をドラマチックに語りました。

 

休憩後の論評セッションでは吉祥寺の誇るベテラン論評陣が各スピーカーに心のこもったフィードバックと今後への改善提案をお返ししました。

 今日のベスト賞受賞者は以下の皆さんです。
Best one minute Speaker: TM Takayama
Best table topics Speaker: TM Indra
Best evaluator: TM Nakayasu

Best Speaker: TM Kato

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る