例会ブログ

第209回通常例会報告(2018/10/27)(日本語)

*今回の例会は日本語を主言語として進行します。英語の準備スピーチもあります。

 

ハロウィンムード真っ只中の10月27日、武蔵野公会堂で第209回通常例会を開催しました。
吉祥寺トーストマスターズクラブでもハロウィングッズ身につけた会員が多く、とても賑やかな例会となりました!

 

会長のTM谷の挨拶により和やかなムードで例会がスタート。
今回のTMOD(Toast Master of the Day)はカボチャのブローチが華やかなTM高山です。
例会テーマは「実り」。ハロウィンの歴史を「実り」を切り口に語ります。

 

 

「今日の言葉」は「Vivid / 鮮やか・真に迫った」です。
担当のTM宮崎による入念な準備も効き(?)、全ての役割説明で”Vivid”が使われました。
例会ブログも”ビビッと”来る記事を書いていきたいですね!]

 

 まずは、英語の1分間スピーチ。今回のテーマは、
 ”Please tell us your tips to make your life a fruitful one.”(あなたの人生を実りあるものにする秘訣を教えてください。)
 です。
新しいに挑戦する、効率的でないことをする、あえて実りある人生にしようと”しない”等、吉祥寺TMCらしさあふれる様々なTIPSが発表されました。

 

続いて準備スピーチに移ります。
最初のスピーチは、先月のアイスブレーカー祭 英語スピーチの部で見事優勝したTM中川による英語スピーチ「Doughnut Hole」です。
ドーナツの穴は、「ただの穴」なのか「ドーナツの一部」なのかという哲学的な質問から始まり、人生における「ドーナツの穴」の大切さを伝えました。
自分に余裕を失ってきたら、何も持たずに旅に行きましょう。

 

続いては、またもやベテランのTM丸山による英語スピーチ「All Correct」。
いつも何気なく使う「OK」の起源は「All Correct」でした!
「OK」の歴史から様々なバリエーションまでTM丸山の海外経験を織り交ぜた圧巻のスピーチ。
言葉はその国の文化と歴史に深く紐付いていることを学べましたね。

 

最後は、TM一ノ瀬による日本語スピーチ「丸ごと一つ」でした。
健康や身体についての専門的な知識から自身で実践している食生活など。
食べ物の「選択」、「組み合わせ」、「順序」が大切だそうです。
初めてのスピーチにも関わらず、堂々とした素晴らしいスピーチでした。
食生活を振り返るきっかけになりそうです。

準備スピーチの次は、テーブルトピックス(即興スピーチ)。
トピックマスターのTM安部が「ファッションの秋」をテーマにスピーカーを指名していきます。
TM木村によるTM土井のファッションコーディネート、TM萬代による遊びにも行けるビジネスカジュアルシューズの企画、TM吹譯によるパーマのびっくりエピソード、TM橋本のネイルへのこだわり、TM猿渡のユニークな仮装など笑いの絶えない即興スピーチがたくさん。
最後のTM神澤による今日のファッションポイントは、TM神澤のハロウィンへの意外な思いが隠れていました。

 

休憩後は、TM奥岡による総合論評セッションです。
各準備スピーチついて、TM中川に対してTM橋本、TM丸山に対してTM猿渡、TM一ノ瀬に対してTM谷が論評を行いました。
TM橋本による本物のドーナツやTM谷の知性にあふれた四字熟語など、吉祥寺TMCらしいの工夫に富んだレベルの高い論評でした。

最後に各役割からの報告、総合論評のTM奥岡によるコメントが送られました。
「今日の言葉」担当TM宮崎の「言葉は生きている」ということを実感した例会でしたね。

 

 

なんと例会後には、本日ゲストのIndraさんが1回目の見学で入会表明してくださいました!
一緒に吉祥寺TMCを盛り上げていきましょう!!

 

(今回の優勝者)
・一分間スピーチ:TM奥岡
・テーブルトピックス:TM吹譯
・論評:TM橋本
・準備スピーチ:TM中川

 

カテゴリー: 例会報告 パーマリンク

会場マップ

メイン会場
武蔵野公会堂
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
※JR吉祥寺駅または京王井の頭線吉祥寺駅(公園口)下車

大きな地図で見る
サブ会場
武蔵野市民文化会館
東京都武蔵野市中町3-9-11
※JR三鷹駅北口より徒歩13分。

大きな地図で見る